新宿の歯医者さん|岸本歯科医院

虫歯治療-抜歯-セラミック治療-新宿の岸本歯科医院

新宿岸本歯科医院はインプラント治療だけに特化したクリニックではありません。
虫歯の治療、抜歯、差し歯、根の治療、セラミック治療、歯周病治療と全ての治療において拡大鏡を使用した精密、高度、
丁寧な治療を行っております。
歯科治療を成功に導くには、口腔外科治療、審美治療、医療の幅広い知識と技術が必要です。
インプラント治療でも同様です。
ただ単にインプラント体(フィクスチャー)を顎の骨の中に埋入するだけではインプラント治療は絶対に上手くいきません。
岸本歯科医院では人工骨を使用したり骨移植を行わずインプラント治療を行いますが、そのためにはCT撮影を行い事前に骨量や口腔内全体の診断から噛み合わせの診断まで入念に検査を行います。
インプラント治療開始前には歯周病や虫歯などについてもしっかり診断と処置を行います。
治療後には歯周病ケアと噛みあわせの管理が大変重要です。
しっかりプラークコントロールを行い、残った歯をきちんと守りインプラントを長期維持して行きましょう。

当院では虫歯など全ての治療を最初から最後まで必ず院長が責任持って治療を行う歯医者さんです。
なお当院は不定休です。
完全予約制とさせていただいておりますが初診、急患、随時受付しております。
お待たせする場合がありますので必ずお電話にてご予約ください。
ご来院の方は毎月の休診日をご確認ください。

岸本歯科医院のお約束

当院では、虫歯や歯根の治療、セラミック治療、インプラント治療などのすべての治療において、私、岸本幸康が患者様お一人お一人と真剣に向き合い、作業的ではなく、心の通った「口腔内一貫治療」を行っています。
日本口腔インプラント学会専門医新宿岸本先生
若いドクターや歯科衛生士に任せることは一切ありません。
虫歯治療、抜歯、インプラント治療、歯のお悩み・治療への不安などございましたら何でもご相談ください。

当医院で治療を検討されている方、新宿で治療をお考えの方、インプラント治療に関する心配事、セラミック治療に関すること、ご質問のある方は、下記のメール治療相談をぜひご利用ください。
「私の状況でも治療は大丈夫ですか?」「どれくらいの費用が掛かりますか?」「骨造成、骨移植しないメリットは?」「どれくらいの治療期間でしょうか?」などのご質問が多いです。

どこで治療をするか迷っていらっしゃる患者さん、当院で治療をお考えの患者さん、インプラント治療を検討されている方は「インプラント概論」をご覧になっていただくと当院の治療の考え方や治療方針がお分かりになるかと思います。
当院ではインプラント治療を受けた多くの患者さんが長い期間しっかりと噛めるようになっています。


インプラント骨移植

【新宿インプラント治療岸本歯科医院の治療ポイント】

前歯のインプラント治療に伴い、骨移植、骨造成を勧められることに難色を示されている患者様へ・・・。
当院での前歯のインプラント治療は、1回法を採用しております。
患者様に対しての負担を最小限に抑えるため、骨移植、骨造成を行わず、患者さんに負担の少ない低侵襲手術を心がけております。

>>  前歯の1ピースインプラント・2ピースインプラントとは・・・ の項へ

>>  上顎前歯部の骨移植無しでのインプラント治療 ・・・ の項へ

>>  上顎前歯部、骨移植無し、抜歯後即時インプラント ・・・ の項へ

インプラント治療でお悩みの方、上記をクリックしてご覧ください。岸本院長による、前歯のインプラント治療の詳しいご説明が掲載されております。

インプラント骨不足

【新宿インプラント治療岸本歯科医院の治療ポイント2】
サイナスリフト法のような、侵襲性の大きな手術を勧められた方、骨移植、動物由来の材料、凍結乾燥骨の使用を提案され、骨移植や骨造成を伴うインプラント治療に抵抗を感じている方、ぜひ一度、新宿の岸本歯科医院にご相談にいらしてください。
>> 体に負担の少ない低侵襲なソケットリフト法でインプラントを植立した例

>> 骨造成無しでのソケットリフト法の例

当院では患者さんにも負担の少ない侵襲性の少ないソケットリフト法を採用しており学会でも報告しています。

【世界最大の医療研究情報サイトNEWS RX】にDr.岸本のインプラント論文が紹介されました。

「開業医でも質の高い治療を!」を心掛けております。

>> 新宿インプラントの岸本歯科のメインテーマは骨移植をしないソケットリフト法の項へ

>> 本当に骨移植をしないでもソケットリフトはできるのだろうか・・・ の項へ

>> 前歯部の1ピースインプラント・2ピースインプラントの違いについて・・・ の項へ

腫れない治療新宿岸本歯科医院

新宿区のインプラント学会認定医の岸本歯科医院では、手術による腫れや痛みが起こりやすい骨移植や骨造成、サイナスリフト法を行わない低侵襲な治療法「ソケットリフト法」を提案しております。

「腫れや痛みの少ないインプラントとは?」のページ

インプラント治療学会発表

「日本口腔インプラント学会」「日本顎顔面インプラント学会」「日本先進インプラント学会」に可能な限り出席し、インプラント関連の講習会に参加して、常に最新の情報を取り入れています。
知識や技術に対する投資が最も重要だと考えています。

↓インプラント治療のことを真剣に考え、日々の研究を重ねる岸本院長の文章を掲載しています。
当院で治療をお考えの患者様に、お越しになる前に是非見ていただきたいページです。
もちろん歯科医師の方にも見ていただきたいページです。
>> 院長の考え・インプラント概論のページ

↓岸本院長が出席したり論文を発表した学会の一覧です。
>> 学会発表のページ(随時更新)

岸本歯科医院拡大鏡写真

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2017 shinjyuku Kishimoto-dc

赤は休診日です

院長のインプラント概論

ページ上部へ戻る