治療コンセプト

常に学術的レベルの高いインプラント治療をめざす!
治療レベルは絶対に落とさない(日本、いや世界のトップクラスを目指す)。
そのためには、自院の臨床結果を大学病院に混じって全国規模の学会で発表して、客観的に評価してもらおうと決意しました。
ただ低価格を売り物にしているインプラント歯科医院は東京をはじめとする埼玉や神奈川、千葉でもかなり多いが、院長が大学で臨床研究に携わっていて、日本最大のインプラント関連学術団体である(社)日本口腔インプラント学会において、自分の医院での臨床データを堂々と発表しているようなところは当院以外には無いと思います。
治療費用も無駄に高くない値段設定で行っております。
他のスタッフに任せず、すべての患者を自分一人で治療して、全責任を院長が持つことを宣言する。
全員の患者様に対して院長の一貫責任診療です。
イメージとしては、オーナーシェフが自ら経営する路地裏の小さなレストラン。テーブルは2つしかないが、ミシュラン星付き。予約は数か月先まで一杯。シェフがパリに出かけると臨時休業になる(学会に発表にでかける時)・・・。
こんな店で、価格が安ければ最高ですよね。ただ単に価格が安いというのも問題ですし、無駄に高いのも問題だと思います。

midashi4
こんにちは、新宿 岸本歯科医院 院長の岸本幸康です。
kishimoto-dr2
当医院はインプラント治療だけに特化したクリニックではありません。
インプラント治療を成功に導くには歯科医療すべての知識と技術が必要です。
インプラント体を顎の骨の中にうまく埋入するだけではインプラント治療は絶対に上手くいきません。
インプラント治療開始前の歯周病や虫歯の管理、また、噛みあわせについてもしっかり考慮する必要があります。
インプラント治療後は歯周病と噛みあわせの管理が大変重要です。
当院ではインプラントの埋入手術だけではなく、インプラント治療開始前や治療後の歯周病やかみ合わせの管理について、院長が責任をもって必ず担当いたします。
当院では、虫歯や歯根の治療、セラミック治療、インプラント治療などのすべての治療において、患者様お一人お一人と真剣に向き合い、作業的ではなく、心の通った「口腔内一貫治療」を行っています。

若いドクターや歯科衛生士に任せることは一切ありません。
インプラント治療、歯のお悩み・治療への不安などございましたら何でもご相談ください。

当医院で治療を検討されている方、新宿でインプラント治療をお考えの方、インプラント治療に関する心配事、セラミック治療に関すること、ご質問のある方は、下記のメール治療相談をぜひご利用ください。

kishimotoform-1

 

 

赤は休診日です

院長のインプラント概論

ページ上部へ戻る