セラミック治療

審美歯科、審美治療、セラミック治療は新宿の岸本歯科医院へご相談ください。
全ての治療に拡大鏡を使用し、精密な治療を行なっております。
セラミック治療は、インプラント治療などの高度で精密な技術、経験が役に立ち、完成度に大きく左右します。
拡大鏡を使用する事によって、細部までのこだわりの治療と、妥協のない治療が当院の強みです。
噛み合わせや見た目の色だけでなく、機能性も考えなくてはいけないのです。
こうした場合に役に立つのがインプラント治療の経験なのです。
使用する素材にもこだわっており、強度や色なども評価の高いものを使用し、細部までの完成度にこだわっています。

新宿で歯医者さんをお探しの方、歯の見た目が気になる方は、一度当院までお気軽にご相談ください。

オールセラミッククラウン

すべてセラミックで作った人工歯の総称です。
金属を使わないので、自然感が抜群にすぐれています。金属アレルギーの心配もありません。
ここでは当院で使用しているオールセラミッククラウンと費用について説明します。

ジルコニアクラウン

prejilconia

ジルコニアクラウン

人工歯の内面にジルコニアを使用し、強度を向上させています。
ジルコニアの表面にはセラミックを築造し、自然感あふれる明るさと色調をだしています。
前歯と奥歯およびブリッジに使用することができます。
当院ではプロセラ、ラブァ、カタナ、などの世界一流メーカーの最高級ジルコニアを採用しています。
保証期間は3年です。

費用 8.5万円


オールジルコニアクラウン

alljilconia

オールジルコニアクラウン

人工歯全体をジルコニアで作製しますので、強度にすぐれています。反面、微妙な色調の再現には若干不向きな点もあり、主に奥歯に向いています。保証期間は3年です。

費用 8万円


e-max インレー

inlay

e-maxインレー

イボクラビバデント社が開発したガラスセラミックです。
インレーとは「詰め物」という説明の方が分かりやすいかと思います。
インレーが金属の方も多いと思いますが、当院では良く、この銀色の金属を白いのに変えて欲しい!という患者さんが多くいらっしゃいます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 shinjyuku Kishimoto-dc
ページ上部へ戻る